ルッセリア(花丁子)

花の説明

ハンギングバスケットコーナー

メキシコ原産の小低木 ルッセリアの花がハンギングバスケットから垂れ下がっています。 ルッセリアの茎は弓状に下垂し花も垂れ下がる為、ハンギングバスケットに最適です。葉は小さくほとんど退化しています。和名のハナチョウジ(花丁子)とは、花を横から見ると漢字の「丁」に見えるためついた名前とされています。


TOP