ヤブラン(藪蘭)

花の説明

不思議の森・四季の花木園 他

日本に自生し、古くから和風庭園の下草に使われているヤブランの花が咲きました。常緑多年草のヤブランは性質が極めて丈夫で、日陰から日なた、またある程度の乾燥まで耐えますが ヤブ(藪)ランと名前が付いているように、半日陰の少し湿った環境を好みます。花が咲いていないと大変地味な印象を受けますが、群生させて花が咲くと見応え充分です。デンパークには、青・桃・白花や、斑入り葉など、多くの品種が植えられています。園内の日陰でヤブランの花を探してみてはいかがでしょう。


TOP