黄花ツバキ`初黄'

花の説明

フローラルプレイス ガーデンルーム

 黄花ツバキ‛初黄’(Camellia japonica × chrysantha ‘Shyokou’)は、ツバキ科の亜熱帯低木です。1989年、ヤブツバキ‘鴫立沢’(しぎたつざわ)と金花茶(キンカチャ)を交配してできた品種で日本における黄花ツバキ交配種のなかで最初に作出されたという点では貴重な品種といえます。


TOP