ペニセツム・アドベナ ‘ルブルム’

花の説明

掲載:2022年08月02日
ロマンチックガーデン、グラスウォーク

ペニセツムの赤い穂が出てきました。この時期に管理作業をしていると、お客様から「ネコじゃらしだ」と聞こえてきます。本種はイネ科・チカラシバ属に属し、いわゆる野原に生える“ネコじゃらし”と呼ばれる草は、イネ科・エノコロ草属で和名はエノコログサといいます。本種も「ネコじゃらし」として使用可能と思いますが、穂を抜かないようお願いします。 寒さには弱いため、屋外での冬越しはできません。夏から秋にかけてのグラスウオークの代表格です。今年は、ロマンチックガーデンの花壇にも植栽されています。


TOP