トサミズキ(土佐水木)

花の説明

ムーンライトウオーク

トサミズキは、四国原産で特に高知県の蛇紋岩地帯に多く分布する落葉中低木です。毎年3月中旬頃から房状の黄色い花をつけ、春の到来を告げます。ロウバイ、マンサク、レンギョウ、サンシュユ など・・・早春に咲く花に黄色が多いのはなぜでしょうか・・・。春の虫をいち早く呼び寄せるとも言われています。


TOP