ブルーアマリリス

花の説明

掲載:2022年11月14日
フローラルプレイス 人魚姫の池の前

ブルーアマリリス(Worsleya procera)は、ブラジル南部の断崖に自生するヒガンバナ科の球根植物です花は淡い藤紫色、波打つ花びらが優雅で気品あふれる美しさから『ブラジルの皇后』と呼ばれています。入手が困難なうえ、花を咲かせることも大変難しいといわれており、タネまきから開花までには20年近くかかるといわれています。


TOP