スノードロップ

花の説明

ナンジャモンジャの森

注意してよく見ないと見逃してしまいそうな、スノードロップの可憐な花が咲いています。ヨーロッパ原産のヒガンバナ科の球根植物で、熱狂的なコレクターも多いそうです。夏に休眠していた球根は、早春になると落葉のじゅうたんを持ち上げて純白のしずくのような花を咲かせます。英名はスノードロップ(snowdrop)=「雪の雫」という素敵な名前です。


TOP