ソランドラ・マキシマ(斑入)

花の説明

フローラルプレイス 人魚姫の池の前

 ソランドラ・マキシマ(斑入)(Solandra maxima‘Variegata’)は、メキシコ原産、ナス科の熱帯花木です。巨大なラッパ状になる黄色の花は、直径15cm~20cmにもなり、甘い香りが特徴です。蕾が出てから開花までには1カ月以上かかりますが、花は短命で開花後2日ほどで変色して終わります。花はもちろん、葉にも斑が入る珍しい熱帯花木です。


TOP